top

スギ舌下免疫療法のおすすめ

免疫療法とは、体質を変える事によって、唯一根本的にアレルギーを軽減またはほぼ治癒させることのできる治療です。

スギエキス含有の薬剤を舌下に投与する「舌下免疫療法」が発売されました。

アレルギー反応が起きるのを一時的に抑えるのではなく、アレルギー体質を根本的に改善させる治療で、海外では標準治療になっています。

【治療の原理】

スギ抗原エキスを舌下から吸収させ免疫を作らせ、スギ花粉に体が反応しないようにしてゆくものです。舌下から吸収させると、あごの下にあるリンパ節にとどきます。顔に近いリンパ節のため鼻や目の症状が緩和され易いとゆう理屈です。

【有効性】

最後まで治療が行われると、約7〜8割の方が症状消失、または軽減します。

【安全性】

副作用は目や鼻のかゆみ、舌の違和感、発疹など軽微なものが報告されています。従来の注射治療の際に、極めて稀に認められた軽度なショックを認める可能性は理論上あり得ますが、これまでの使用実績からは一例もショック事例はありません。

【治療方法】

毎年5月から11月までの間に開始します。自宅で抗原エキスを毎日舌下に投与し、完全に溶解するまで保持した後に飲み込みます。低濃度から開始し、段階的に濃度を高めてゆきます。

治療を始めて2週間後に維持量に達した後同じ量を投与します。3〜5年間毎日投与が必要です。

【通院期間】

3年〜5年間の投薬が必要です。治療開始から2週間は週1回、以降は4週間に一回です。

【薬剤費用】

シダトレン薬剤費(3割負担)

〈1週目の増量期〉

治療1〜7日間は日により薬量が異なるため薬剤費も異なります。

7日分の薬剤費のみで126円(管理費別)

1.2日目 0.2ml
3.4日目 0.4ml
5日目 0.6ml
6日目 0.8ml
7日目 1.0ml
〈2週目の増量期〉

治療1〜7日間は日により薬量が異なるため薬剤費も異なります。

7日分の薬剤費のみで302円(管理費別)

8・9日目 0.2ml
10・11日目 0.4ml
12日目 0.6ml
13日目 0.8ml
14日目 1.0ml
〈3週目〜維持期〉

治療15日目以降(〜約4年間)

1ヶ月分の薬剤費のみで937円(管理費別)

 

 

 

Copyright @ 1997-2015 Miho E.N and T All Rights Riserved.